ご相談にあたっての注意点 一般の皆様へ

  1. 本人確認

    相談は原則として本人もしくは親権者、相続人からの相談しか受け付けておりません。 しかしながら、特殊な事情があり、やむを得ない場合はこの限りではありませんので諸事情等ご遠慮なくご相談ください。 何か方法はあるかもしれません。一緒に考えましょう。

  2. 二次使用の許諾

    相談に際し御貸与頂いた資料につきましては、個人を特定する情報を除き、 他事例解明や安全にまつわる啓蒙のために二次使用させて頂きますので予めご承知おき下さい。

  3. 免責

    資料を見て行う予備調査等の回答には、正確性・妥当性の確保に努めておりますが、万が一、 我々の見解と他の見解と相違があったとしても免責とさせて頂きますので予めご承知おき下さい。

  4. 弁護士の紹介について

    ご依頼人様から弁護士を紹介してくれとの相談が多いのですが、原則として紹介はしておりません。 やむを得ない事情等ある場合に限り、弁護士の教示は可能でありますが、依頼については、 あくまでもご依頼人様ご自身の責任においてなされてください。

ページの先頭へ